『激変』藤沢五月がボディビルダーに!どんなトレーニングをしている?赤いサイロがバカ売れ

Satsuki Fujisawa Bodybuilding Training Content Red silo
目次
スポンサーリンク

『激変』藤沢五月がボディビルダーに!どんなトレーニングをしている?赤いサイロがバカ売れ

Aちゃん

藤沢五月さんがテレビに出ていたんだけど、全くの見た目は別人で最初全然気づかなかったんだよね。どうしてボディビルダーになったんだろう?トレーニング方法は?食事は?

カーリングの藤沢五月さんがムキムキ過ぎて驚かれた方も多いと思います。(←筆者は3度見くらいしましたw)

目に映った情報量が多すぎて久しぶりに頭の思考回路が一瞬止まりましたよ。

トーレ

失礼ながら、藤沢五月さんと言えば、少しふっくらしていて可愛い印象でしたね。

この記事では、藤沢五月さん「ボディビルに挑戦した理由」「トレーニング方法」、そして「トレーナーは誰なのか?」について調査をしました。


藤沢五月‐プロフィール

Satsuki Fujisawa Bodybuilding Training Content Red silo

出典元:Instagram

名前:藤沢五月(ふじさわ さつき)
生年月日:1991年5月24日
出身地:北海道北見市
身長:156㎝
職業:カーリング選手・ボディビルダー
所属:ロコ・ソラーレ

writer

トーレ

トレンド記事を書いてます。
ブログが大好きでずっと書いていたい・・・
そんな筆者トーレが綴るトレンド記事をぜひチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

藤沢五月がボディビルに挑戦した理由

Aちゃん

藤沢五月さんがボディビルに挑戦した理由って何だろう?

藤沢五月さんがボディビに挑戦した理由をまとめると、

違うことに挑戦をしたかった。

ということだと思います。

正直カーリングにおいては、世界最高峰レベルの実力を持っているので、自分に秘めた可能性をもっと広げたかったのではないでしょうか。

ボディビルに挑戦した理由について、細かく見ていくと4つほどあるようです。

それぞれ解説をしていきます。

1.トレーニングが好き

藤沢五月さんはカーリングのオリンピックでメダルを取るほどの実力者です。

根っからのスポーツマンで、「トレーニングが大好き」とインタビューで答えていました。

アスリートの方で、トレーニングが嫌いな方は多くいますが、トレーニングが好きというのはめずらしいタイプな気がします。

トーレ

自分を追い込めるアスリートは強いですよね。

トレーニングが好き高じてボディビルに挑戦したことは理由の1つと言えるでしょう。

2.YouTuberの影響を受けた

藤沢五月さんは、ボディーメイク系のYouTubeを普段から見ているようで、「いつかコンテストに出てみたい」と語っていました。

とくに影響を受けたYouTuberとして名前が挙がっているのは、カネキンさんマムシ〇口子(まむしまるくちこ)さんのYouTubeではないかとされています。

カネキンさん↓↓

もはやスーパーサイヤ人並みの筋肉w

マムシ〇口子(まむしまるくちこ)さん↓↓

カネキンさんやマムシ〇口子(まむしまるくちこ)のYouTubeを見て刺激になったと考えられることから、ボディビルに挑戦した理由の2つ目と言えるのではないでしょうか。

ボディメイクが流行っていることもあり、フィットネス系やボディメイク系のYouTuberが多くいますよね。

Aちゃん

YouTuberに刺激をもらってもほとんどの方が行動に移さないけど、藤沢五月さんはやっぱりアスリートですね!さすがです。

3.カーリングとは違う魅力だった

藤沢五月さんこのように語っていました。

「カーリングとは違う部分がたくさんあるんですけど、この大会に出たいと思ったのは、ボディメイクもそうですし、スポーツの中でもエンターテイメント性がすごく高くて、もちろんカーリングもそういったところをどんどんやっていかないといけないですし。海外のカーリングだと結構エンターテイメント性があるんですけど、そういう部分もすごくいいなと思って」

引用元:デイリー

カーリングとは違う魅力があるとのこと。

藤沢五月さん”魅せる”といった部分に関心があったようで、ボディビルは藤沢五月さんにとって魅せるスポーツとしてうってつけだったのでないかと考えます。

4.カーリングがオフシーズンのため

藤沢五月さんが主としているスポーツはカーリングです。

カーリングは室内で行うことが多いですが、氷上で行うスポーツなのでウィンタースポーツになり、夏季期間はオフシーズン

そのため、夏の間は冬のカーリングに向けて基礎体力の向上などに努める期間ということになります。

そういった意味で、オフシーズンを利用し、体を鍛えボディビルに挑戦ができたと言えます。

そして、体を鍛えることはカーリングにも生きてくると思われますので、まさに一石二鳥と言えるでしょう。

スポンサーリンク

藤沢五月はどんなトレーニングをしているのか?

Aちゃん

藤沢五月さんはどんなトレーニングをしていたんだろう?

藤沢五月さんのトレーニング内容についてはこのように報じられたいました。

藤沢は1日1時間半、ダンベルは16~18キロ、ベンチプレス40キロ、ペックフライ30~40キロを上げているという。

引用元:デイリー

この重量やセット数は、通常男性がやるような内容だそうです。

むしろ男性のトップアスリートでもかなりきついトレーニング内容だと、元サッカー日本代表の槙野智章さんが話していました。

そして驚くことに、藤沢五月さんのムキムキボディは、2023年4月末から鍛え始めて約2ヶ月半ほどであの体に仕上がったそうです。

Aちゃん

2ヶ月半であの体!?凄すぎ。。。

おそらく、普段から体を動かしていることで、体のベースができていることも関係していると思われます。

また、トレーニングが大好きと自負するほどなので、ハードなトレーニングこなせたのも、強い精神力を持っている藤沢五月さんだからこそ、短期間でムキムキのボディを手に入れることができたのではないでしょうか。

ちなみに、2週間ほど通常の食事に戻したら、元の体形に戻るらしいです。

スポンサーリンク

藤沢五月のトレーナーは誰?

Satsuki Fujisawa Bodybuilding Training Content Red silo
Aちゃん

藤沢五月さんのトレーナーって誰なんだろう?気になるー

藤沢五月さんのトレーナーは、上記で紹介しました、マムシ〇口子(まむしまるくちこ)さんだそうです。

なんでも、藤沢五月さんがマムシ〇口子(まむしまるくちこ)さんに自らオファーをしたのだとか。

3カ月程前にパーソナルトレーナー、食事サポートを行うユーチューバーのマムシ〇口子(まむしまるくちこ)さんに、自らSNSを通して連絡を取り、交流を開始したという

引用元:よろず~
スポンサーリンク

藤沢五月が配布した『赤いサイロ』がバカ売れしている

茨城県水戸市で開催されたボディメイクコンテスト『MOLA CUP」で藤沢五月さんが会場で配っていたチーズケーキの『赤いサイロ』がバカ売れしているという。

ご存知の方も多いかもしれませんが、赤いサイロは、平昌五輪でカーリング女子日本代表となったロコ・ソラーレが”もぐもぐタイム”で食べていたお菓子の一つである。


『激変』藤沢五月がボディビルダーに‐まとめ

藤沢五月さんの姿を見て驚いた方も多いでしょう。

筆者もそのうちの一人であり、今回気になったので情報をまとめてみました。

藤沢五月さんが注目されるのは基本的に冬でしたが、今回このような形でオフシーズンにもかかわらず注目を浴びました。

もともと藤沢五月さんは可愛らしい容姿で人気が高くファンが多いですが、益々ファンが増えそうな予感がします。

これからの活躍に期待しましょう。

今回はこの辺で終わります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次